治療方針・治療の流れ

中村歯科医院の診療コンセプト

インフォームドコンセントを徹底します

インフォームドコンセントを徹底します「インフォームドコンセント」とは、治療についての詳しい情報をお伝えし、了承を得てから治療に入ることです。歯科治療の成功のためには、医師と患者様との信頼関係が大切です。そのために、私たち医師は患者様に詳しく正しい情報をわかりやすくお伝えし、患者様がご自身で治療を選ぶことができるように努めます。治療に移るのは、必ず患者様の了解を得られてからとしています。

この方法を採ることで患者様に多少お時間をいただくことになりますが、双方納得の治療ができますよう、ご理解をお願いいたします。また、急患を除き、ご予約でのご来院をお願いいたします。

できるだけ歯を削りません

できるだけ歯を削りません歯は、少しでも削ってしまうと、削ったことのない歯に比べて寿命がぐっと縮まってしまいます。当院では、一生涯にわたってご自身の歯で過ごしていただけるよう、できるだけ歯を削る治療は行いません。歯を削らなくてはならない状態になる前に処置できるよう、当院では予防に力を入れております。

できるだけ歯を残します

できるだけ歯を残します近年では、自費の入れ歯やインプラントなど、天然の歯に近い感覚で歯を補う方法が充実してきています。しかし、ご自身の歯に勝るものはありません。当院では安易にインプラントをおすすめするようなことはせず、できるだけ患者様ご自身の歯を残す治療法を選択します。

できるだけ抜歯をしないで済むように、病気の早期発見・早期治療、そして予防のために、定期的なメインテナンスを行うことが大切だと考えています。

できるだけ安全な術式、薬品を用います

できるだけ安全な術式、薬品を用います歯科医師として、最新の医療技術に関する研鑽は当然のことと考えます。しかし、最新の医療、技術といえども、必ずしも最良であるとはいえないと思っています。「最新だから大丈夫」と鵜呑みにせず、自分自身で考え、その医療・技術を用いるべきかどうかを判断します。

口腔内で使用するものに関しては、特に慎重に検討が必要です。患者様にそれをおすすめするかどうかの判断基準は、「自分の身内に施したいか、施しても大丈夫か」ということです。患者様には安心して治療を受けていただきたいと思っています。

ページの先頭へ戻る

治療の流れ

1.ご予約
ご来院いただく前には、必ずご予約をお願いいたします。お口の中に激しい痛みがある・詰め物が取れたなど、急患を除いてはご予約をお願いしております。治療前のカウンセリングにしっかりと時間をかけるためです。ご協力をお願いいたします。
2.カウンセリング
患者様とのカウンセリング治療に入る前に、どのようなことでお困りなのか、これまでの治療歴や、今後の治療についてのご要望などをしっかりとお伺いします。
3.検査
レントゲン写真を見てカウンセリングレントゲン撮影、口腔内写真撮影、噛み合わせの確認などの検査を行い、検査結果とカウンセリングをもとに治療方法を検討します。
4.治療方法のご相談
患者様と治療方法のご相談検討した治療方法についてご説明いたします。ご不明な点、不安な点などがございましたらご質問ください。一緒に問題点をクリアにしていきましょう。治療方法にご了解いただけましたら、治療に移ります。
5.治療
治療風景ご了解いただいた治療方法により治療を開始します。治療期間中もご質問などございましたら遠慮なくおたずねください。
6.治療後のケア(定期検診・メインテナンス)
定期健診風景正常な口腔内環境を維持していただくためにはメインテナンスが大変重要です。ご家庭での正しいお手入れと、定期検診の受診をお願いいたします。

WEB診療予約はこちらから

ページの先頭へ戻る