詰め物が取れた・歯が欠けた・銀歯が気になる 審美歯科

  • 審美歯科
  • ホワイトニング

メタルフリーで安心の審美歯科治療

美しく健康的な口元にしたい、その願いにお応えするのが審美歯科の役割です。登戸の歯医者「中村歯科医院」では、以前受けた虫歯の治療跡=銀歯がコンプレックスとなって思いっきり笑えない、そんな方に審美歯科をおすすめしています。審美歯科でコンプレックスを解消して、本来の素敵な笑顔を取り戻しませんか?

銀歯をなくすメリット

銀歯をなくすメリット銀歯のデメリットは、笑ったときに目立ってしまうという審美的な面だけではありません。銀歯が金属アレルギーの原因になることもあるのです。金属アレルギーとは、だ液によってイオン化し体内に吸収された金属を排除しようとする免疫システムが過剰に起こったものです。

金属アレルギーの症状は口腔内にとどまらず、全身に影響が及ぶこともあります。原因不明の肌の炎症や頭痛、肩こりといった症状は、もしかしたら銀歯が原因かもしれません。以上のことから、当院では金属アレルギーの心配のないメタルフリー治療に取り組んでいます。

当院の取り扱い素材・治療法

オールセラミック
オールセラミックセラミックのみでつくられた素材です。天然歯のような白さや透明感が再現でき、自然な口元を実現します。金属アレルギーの心配もありません。
ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミックレジンとセラミックを混ぜ合わせた素材です。天然歯同様の柔軟性を持ち、噛み合う歯にやさしいという特徴があります。
ジルコニア
ジルコニア美しく、強度にも優れたセラミック素材です。欠けにくいため、噛み合わせる力が強い奥歯にも適しています。金属アレルギーや歯ぐきの変色の心配もありません。
メタルボンド
メタルボンド金属のフレームにセラミックを焼き付けて作られています。金属の強さとセラミックの美しさを兼ね備えていますが、金属アレルギー、歯ぐきの変色が起こる可能性があります。
ラミネートベニア
ラミネートベニア前歯の表面を薄く削り、その上につけ爪のような薄いセラミックの板を貼り付ける治療です。歯の見た目や軽度の歯並びの乱れを整えられます。歯を削る量が少なくて済むのが特徴です。
ファイバーコア
ラミネートベニア被せ物をする際に、歯を補強するために立てるグラスファイバー製の土台(コア)です。従来からの金属性のものと違い、光の透過を遮断しないため、セラミックの透明度を活かした自然な見た目になります。

自費料金表

詰めもの

ゴールドインレー 大臼歯 45,000円
小臼歯 40,000円
ハイブリッドインレー 35,000円
セラミックインレー 60,000円

コア(土台)

ゴールドコア 20,000円
ファイバーコア 15,000円

かぶせもの

ジルコニアセラミック 100,000円
オールセラミック 100,000円
メタルセラミック 85,000円
ハイブリッド 65,000円
ゴールド 70,000~75,000円

※上記はすべて税別料金です。
※詰めもの・かぶせものについては、年2回の定期健診・クリーニングを当院で継続された方のみに5年間の保証を致します。

院長ミニコラム「審美歯科は“当たり前”の治療です」

口元は、その人のお顔の第一印象を大きく左右します。口元を整えることで見た目が美しくなり、自分の笑顔に自信が持てるようになる方も少なくありません。私は歯科医師として、そのお手伝いができることを、とても誇りに思っています。審美歯科を、特別なものではなく“当たり前”の治療としてとらえ、上手に活用してもらえたらと思います。

治療の際には、金属アレルギーの心配のないメタルフリー治療に取り組んでおりますので、どうぞ安心してご来院ください。

ページの先頭へ戻る

美しく白い歯に――ホワイトニング

歯の黄ばみが気になる方におすすめしたいのがホワイトニングです。ホワイトニングは、歯を削って白くするのではなく、薬品を使って着色物質を分解することで歯を白くします。歯の表面の着色や歯石を落とすクリーニングでは天然の歯本来の白さに戻すことが可能ですが、ホワイトニングでは、歯の色素まで漂白し、より白い歯を実現します。

ホワイトニングのメリット

  • 歯を削ることなく白くできる
  • 低リスクで、比較的安全に白くできる
  • もともとの歯の色よりも白くすることができる

当院のホワイトニング

オールセラミックホワイトニングには、自宅で行う「ホームホワイトニング」、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」、この二つを組み合わせて行う「デュアルホワイトニング」があります。当院では特にメリットの大きいホームホワイトニングをご提供しています。

ホームホワイトニング
「ホームホワイトニング」とは、歯科医の指導のもと自宅で行うホワイトニングです。まず、歯科医院で歯型を採って個人専用のマウストレーを作り、そのトレーに低濃度のホワイトニング剤を注入し、毎日一定時間装着することで歯を白くします。オフィスホワイトニングに比べて効果を感じられるまでに時間がかかりますが、白さが長持ちします。

ホームホワイトニングのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 効果が長持ちする
  • 自分のペースでできる
  • 自分の希望の白さになるまでできる
  • 費用面で安価
  • 即効性がない(効果を実感するまでに、2週間以上かかる)
  • 手間がかかる(薬剤の塗布・装着・ケアとすべ自分で行う必要がある)

ホームホワイトニングの注意点

  • 1.マウスピースを外したあと、30分~1時間程度は飲食を控えてください。
  • 2.ホワイトニング期間中は、喫煙およびコーヒー・赤ワイン・カレーなどの着色しやすい成分を含んだ飲食物を控えてください。
  • 3.ホワイトニングの回数や時間、方法をきちんと守って行ってください。
  • 4.時間が経過すると色戻りします。(期間は個人差)

自費料金表

ホワイトニング

上下どちらか片方 20,000円
薬剤代(2.5ml×4本:約4週間分)
トレー代等含む
上下両方 26,000円
薬剤のみ 1セット(2本入り) 2,500円

※上記はすべて税別料金です。

WEB診療予約はこちらから

ページの先頭へ戻る